ガンダムX視聴記第12話『私の最高傑作です』

メンテ明けは阿鼻叫喚!!

わたなべです!!

12話!!

前回美学兄弟にやられてるところを助けに入ったディバイダー!!

早速キッドからディバイダーを使え!!!の指示が!!

うぉーーーーハモニカくるーーー???

と思ったら

移動手段でした・・・汗

美学兄弟はXのパワーアップ(ダサい言い方だけど兄ちゃんがそう言ってた・・・汗)が未知数だから撤退することに!!!

しかし弟は負けを認めたくないみたいで再度突っ込んできた!!

そこでついに

キターーーーーーーーーーーーーーーー

弟をかばって兄貴が被弾・・・撤退してゆくのであった

場所は変わって敵のアジトの町

ニュータイプ君もティファの虜になってるっぽい・・・・ちなみに上の画像のティファは彼の妄想で後で消えます・・・

そのころティファ(本体)はCTのようなものにかけられ、すばらしい結果をのこしたそうな・・・

(´・ω・`)バールのようなものみたいな言い方ヤメテヨネ

んで美学兄弟を振り払ったガロードだが、こんどは単身的のアジトに乗り込むようで

トラックの下にへばりついて侵入、上着のファスナーは閉めたにちがいない!!

それと同時期に、エロいねーチャンは正攻法(写真を見せて)親玉と会話中

どうやらこの人は先の大戦で宇宙革命軍側の博士だったみたい。んで写真に写ってるのはエロねーちゃんのお父さんだって。

話をまとめるのがめんどくさいので割愛

ちなみにねーちゃんの望みはガロードのフルボッコみたいで

そのガロードは

こんな感じで、さっきの部屋の会話を聞きつつ、二人を尾行

なんか昔の大戦のはなしをペラペラ話してて・・・・

ニュータイプ君が人工的な力であることとかも話してて・・・

『私の最高傑作です』ってタイトルはここで回収

『私の新の目的は地球人類の粛清にあります!!』

エロいねーちゃんが恩人のムスメってこともあってか本音をしゃべりすぎてしまい・・・・

全部ガロードに聞かれる始末・・・・汗

その後、ガロードがいろいろ聞いた結果あせって音を立ててしまい、二人に追われることに

んで

追われながらもティファの部屋に入ったのだが・・・

すでにニュータイプ君がティファを人質にしてた。(ニュータイプ君にもガロードが来るのがわかったみたい)

そこで、ニュータイプくんといろいろ話してたらねーチャンたちに追いつかれる・・・・

んでさ・・・ねーちゃんの発言をこの後書くんだけれども・・・・

ここまでさ、ねーちゃんの夜の誘いをことわったから恨まれて狙われてるとか書いてたじゃん?

ねーちゃんはガロードに銃を向けながら

『後悔しても遅いわよ!わたしを拒んだ報いなの!!!』

誘いを断ったから狙われてるってのガチだから!!!

ネタじゃないから!!!

(# ゚Д゚)一発やって仲間にしとけばこんなことにもならんかっただろうに・・・・

(´・ω・`)下品なこと言わないの!!!

んで

最後にニュータイプ君がティファの能力が生まれ持ったものだってティファに聞いて驚いてた・・・

ニュータイプ君はティファも人工的な能力だと思ってたみたい

きっとこの後、この驚きとか人口とか天然とかでいろいろあるんだろうなぁ・・・・

いきなりティファの見方になったりしてね・・・汗

まぁいいや

とりあえず絶対絶命のガロードってとこでおしまい!!次回を待て


(´・ω・`)あーちなみに、ガロードがスネークしてたころ、美学弟が復讐しにきてたけど・・・わたなべがぶつぶつ言いながら全部カットしてたわよ・・・